せかまどのちょっとしたワルツな日々(^^)

東京でOLをしています☆ 中学2年生の時に沢木耕太郎さんの本を読み、 バックパッカーの清濁合わせ飲む世界に興味が湧き、 その影響で旅が大好きに♪♪ 毎日、旅には出れないので せめて毎日Waltz(ワルツ)にしたい!と 普段の日々をワルツにするための日々日記です (^^)

こんばんは☆
せかまどです(^^)

イギリスの他のことわざが気になり
ちょっと調べてみました☆
\(^o^)/



Worth of things, when it is not, can be seen most often.
物の値打ちは、それが無い時に一番よくわかる~



いろいろな国のことわざから
その国の色が少し見えてくるような感じがします☆
\(^o^)/


後世まで残る言葉は、
残ったからよい言葉という訳ではなく

よい言葉、本質を捕らえた言葉だからこそ
残るんですね☆
\(^o^)/



こんばんは☆
せかまどです(^^)


イギリスのことわざを知る機会があり
歴史背景を考えると、深いな!!と思ってしまう言葉です☆



食べるために生きるな。生きるために食べよ。
働くために生きるな、幸せになるために生きろ。


人間に生まれたからには
どう生きるかが問われるのかなと


映画化もされている
レ・ミゼラブルというミュージカルがあるのですが


生き方を突き通すのは、信念が問われる

その生き方に憧れてしまいます☆
\(^o^)/




↑このページのトップヘ