せかまどのちょっとしたワルツな日々(^^)

東京でOLをしています☆ 中学2年生の時に沢木耕太郎さんの本を読み、 バックパッカーの清濁合わせ飲む世界に興味が湧き、 その影響で旅が大好きに♪♪ 毎日、旅には出れないので せめて毎日Waltz(ワルツ)にしたい!と 普段の日々をワルツにするための日々日記です (^^)

こんにちは✨
せかまどです😄☘️✨

先日、株式会社RNSや
セレクトショップなどの経営をされている
友人の向山雄治さんと✨

好景気、不景気関係なく
繁盛するお店と衰退するお店があるのは
なぜなのか?

という話題が広がり、
お話を聞かせていただきました☺️🌸


経営者目線だと
全然違う発想で見ているんだなと
正直、驚きの連続❗️


「長く繁栄するお店と、そうではないお店があると思うのですが、その違いはどこにあるのでしょうか?」
と質問させていただいたところ✨


「常連客の人が何人、お店についているか」
と仰っていて✨


シンプルに
「常連客の数」
との返答にびっくりでした❗️
😵😳😵😳😵



たしかに、
常連客の方が多くいるお店は
そもそも対応がよかったり、気配り上手✨

清掃や細かいとこへの配慮がバッチリ!
なところが多い👍🎉


お店のファンでもあるので
お店が大変な時だと思えば✨
続いてほしい、がんばってほしい!
と応援したくなっちゃうなと😊🌸


IMG_5788



あと、お話の中で、なるほど!と思ったのが

「不況と思える時期に、
先読みをして、先手を打つことや
状況に合わせた変化をしていけるか✨」

「継続して繁栄させていくには
好景気、不景気関係なく対応する力が求められる✨」


たしかに、
歴史を振り返ると✨

好景気の時もあれば、
不景気の時もあり

災害による影響がある時もありましたよね🤔🌸


老舗と呼ばれるお店は、
そういう景気の波を乗りこなしてきたお店ということ☘️✨


私の大好きな、
ゴンチャ GongCha も✨

原田泳幸さんがCEOに就任されてから

タピオカブームは過ぎた!
もう終わりだよね、という世の中の流れに反し
売り上げを上げ、販路を広げている💕✨


向山さんがお話していた
先読みと先行投資
常連客様向けのサービスの徹底をしているとのこと✨


ちなみに、原田泳幸さんは
アップルコンピューターの日本法人社長
日本マクドナルドホールディングスCEO
ベネッセホールディングス社長
というすごい経歴をお持ちの方🌈✨


以前、YouTubeでマクドナルドの再建の際のインタビューを見たことがあるのですが✨

向山さんと同じで
思考がとても、シンプル❗️❗️❗️


美味しいものを提供する
お客様へのサービスを向上する
先行投資



大事にされていることは
決断のスピードとのこと☺️✨


世の中で活躍されている
事業家の方や経営者の方が大事にされている
ポイントは同じなんですね🌸

とっても勉強になりました😊☘️✨





こんばんは✨
せかまどです✨

名代 富士そばについて
色々と書いております🙆‍♀️✨

富士そばハマり中のせかまどです笑🌸


今後の富士そばについて
丹道夫会長がお話された内容が✨

マクドナルドを世の中に広めた
レイ・クロック氏が大学生に話た内容と
同じでびっくりしてしまいました😵🌈✨
江戸時代は屋台で買える食べ物で、それが普通のそば屋になって、今は立ち食いそばもたくさんできた。僕はそば屋と聞いたら、35%の人が立ち食いそばをイメージしてくれたらいいなと思って、立ち食いそばのレベルを上げる努力をしてきたんです。
あんまり個性を強くしたものはダメだと思うの。飽きられちゃうから。僕が一番不安に思っているのは、そばやうどんよりももっと手軽でおいしいものが開発されること。
うちは駅前のいい場所に100店以上確保しているでしょ。これは他の商売でも使えると思うから、違う業種に転換している可能性は考えられる。まぁ、例えそうなったとしても、50年後も残る企業になってほしいね。

立地のよい一等地に
お店が展開しているので✨
不動産としての価値がある❗️🌸


レイ・クロック氏の
「私のビジネスはハンバーガーを売ることじゃない。不動産業だよ」
とのくだりは有名ですよね✨

では、本日はこのへんで♡♡

こんにちは✨
せかまどです😊☘️


名代 富士そばについて、書ききれなかった✨

24時間営業の理由
アルバイトにも退職金やボーナスが出る理由


について
今日は書いていきたいと思います😄🌈


前回の記事はこちら
↓↓↓



ちなみに24時間営業を開始したのは
セブンイレブンよりも前の
1972年!!
ほぼ50年前!!


寂しい思いをした経験があるから
24時間営業にしたという、
丹会長の想いからの経営方針が一貫されていて✨

さらに、富士そばが
好きになってしまいました♡♡


富士そばは1972年に24時間営業を導入したんですよね。セブン-イレブンよりも早かった。

丹 僕が上京したての頃は泊まるお金がなくて、そば屋に入ったのね。店のTVで力道山やシャープ兄弟の試合を見て時間を潰してたんだけど、店のばあさんから「お兄ちゃん、もうそろそろ閉めるから出て行ってちょうだい」って言われて、上野のベンチで寝るわけ。あの時は寂しかったねー。



今でも24時間やっていると、随分そういう人が来るんだよ。この間も男のコがスーパーで買ってきたおかずを隅で食べてたの。かわいそうだから、従業員に「熱いスープを丼一杯持ってってやりなさい」と言ったら、喜んで食べてたね。やっぱり東京は地方から出てきた人が多いから、家賃を払うのに精一杯な人も少なくないでしょ。 


とはいえ✨
長居をされるとお店側としては
困るもの✨

ここですごいのが
長居をされたらどうするのか?
の質問に対し✨

丹困るは困るけど、「出てってください」とは絶対に言わない。お互い様だから。従業員にも「冷たくしちゃダメ」と言ってるよ。いつかまたね、いいお客になるんだから。


お客様とも従業員の人とも
ご縁を大切にされ
長く続く関係性を意識されている✨

だからこそ、
社員教育がしっかり定着してるんだなと
思いました✨


アルバイトにもボーナスを出す理由も
丹会長の想いからきており✨


みんなに分けてやる精神✨

 昔から母に言われてたの。「お金が欲しいなら、独り占めしちゃダメ。みんなに分けてやる精神がないと絶対に大きくなれない」って。だから富士そばでも、前年よりよければ給料を増やしなさいと言ってるのね。それさえしっかりしていれば、僕がどうのこうの言わなくても、みんな一生懸命やってくれる。 

やっぱり東京にいる時は、お金がないと前に進まないでしょ。それは僕が痛いほど経験してきたから。汚いようだけど、やっぱりお金はあったほうがいいよね。


人間は平等である✨
人間は平等なんだよ。僕は生まれた頃に父が死んで、母は僕を学校へ行かせるために再婚したの。でも、弟が生まれてからは、継父は弟ばかりかわいがって、僕はいじめられた。その時にみんな平等じゃないといけないと思った。それにそのほうが楽なんですよ。売り上げを増やせば、自分たちに返ってくるとわかってるから、僕が何も言わなくても、なんとかして売りたいといろいろ考えてくれる。


人を大切にする丹会長だからこそ


富士そば友の会
という会が発足するほど!!


素敵な人の周りには
素敵な人が集まる✨

富士そば友の会のTwitterを
拝見しましたが✨

富士そばを愛していることが伝わり
ワクワクしてしまいました♡♡


わたしも会員に入れてもらおうかな♪♪
😍😘😁❤️💕



↑このページのトップヘ